効果音を変更する

あなたのホームページテンプレートのカスタマイズの途中で、効果音の変更の必要性(自社のイメージにそぐわない)が出てくるかもしれません。
ここでは、その早いやり方を説明します。
今までの指示に従って、flaファイルのソ-スを開き、シンボルライブラリーを開いてください。

まず、あなたが用意したサウンドファイルをライブラリに読み込みます。
ファイルメニューから読み込みでライブラリに読み込みであなたのサウンドファイルを選択し、読み込みでflashに読み込まれることになります。

■タイムラインからアクセス

タイムラインからサウンドをみつけるのは容易な作業です。
下にある図を見ていただくと、サウンドが再生させれているレイヤーは激しい波線が青いラインで表示されていますので、それの先頭のキーフレームを選択するとプロパティに設定項目が出てきますので、サウンド項目のプルダウンから、あなたの再生したいサウンドファイルを選択していただくだけで完了です。

サウンド再生レイヤー
図.サウンド再生レイヤー

プロパティ
図.先頭のキーフレームを選択するとプロパティに表示されます

サウンドファイルの選択
図.変更したいサウンドファイルを選択

パブリッシュ設定にすすむ


Comments are closed.