ZenCart

ZenCart(ゼン・カート)は、オープンソースで開発が続けられている無料ECサイト構築システムです。誰でも無償で利用し、プログラムの改変や改良を自由に行うことの出来るライセンスで配布されています。

ZenCartは、著名なオープンソースECサイト構築システムosCommerceの派生版です。

システムの中にデザインが組み込まれているosCommerceとは異なり、デザインがシステムと切り離されているためデザインテンプレートの適用を容易に行うことが可能です。

使用環境一例 (2009年9月25日現在)

  1. ZenCart1.3.8a日本語版(有限会社ビッグマウス提供)
  2. サンプルテンプレート(テンプレートモンスター ジャパン提供)
  3. PHP5.2
  4. MySQL5

■インストール方法

1.ZenCart1.3.8a日本語版をダウンロードし、解凍します。
ZenCart1.3.8a日本語版(無償)
2.解凍した中にあるzencartフォルダの内容を、インストールするサーバ環境へ移します。
3.ドメインを入力してインストール画面へアクセスすると、言語選択が出力されるので「日本語」を選択します。
4.画面中1の文章中にある「ここをクリック」をクリックし、インストールを開始します。

ZenCartインストール方法

5.「ようこそ」の画面
「続ける」ボタンをクリックします。

ZenCartインストール方法

6.「ライセンス規約」画面
「同意します」へチェックを入れ、「続ける」ボタンをクリックします。

ZenCartインストール方法

7.「システム検査」画面
ページの指示通りにパーミッションの変更を行います。
なお、admin/includes/configure.phpとincludes/configure.phpのパーミッションをここでは777へ変更しますが、インストール完了後は644へ戻すことにご注意ください。
設定完了次第に、「インストール」をクリックします。

ZenCartインストール方法

8.「データベース設定」画面
下記のように設定します。
(利用環境に合わせて設定してください。)
データベースタイプ名     MySQL
データベースホスト名     localhost
データベースユーザ名     root
データベースパスワード    *********
データベース名         zencart

ZenCartインストール方法

9.「システム設定」画面
パスやSSLなどの設定を行います。
設定が完了したら、「システムの設定を保存」ボタンをクリックします。

ZenCartインストール方法

10.「phpBB設定」画面
phpBBと組み合わせる場合の設定画面です。
phpBBを使用しない場合には、何も設定せずに「phpBBの設定を保存」をクリックしてください。

ZenCartインストール方法

11.「店舗設定」画面
店舗情報を設定する画面です。
店舗名、店舗オーナー、店舗オーナーのE-mailアドレス、国、ゾーン、店舗住所などを設定します。

ZenCartインストール方法

12.「管理者設定」画面
管理者ユーザID、管理者パスワード、管理者の電子メールアドレスなどを設定します。
設定後に「管理者設定を保存」ボタンをクリックすると、インストールが完了します。
admin/includes/configure.phpとincludes/configure.phpのパーミッションを644へ戻してください。

ZenCartインストール方法

▲このページのトップへ戻る

■テンプレート適用方法

1.テンプレートをダウンロードし、解凍します。
サンプルテンプレート(無償)
2.テンプレートのincludesディレクトリの内容を、サーバのincludesディレクトリへ移します。
サーバ内のincludes/languages/englishディレクトリ、includes/languages/japaneseディレクトリの両方に同じデータを移してください。
3.テンプレートの指定を行います。
管理画面へログインし、「追加設定・ツール」>「テンプレートの設定」を選択してください。
右カラムにある「編集」ボタンをクリックし、使用するテンプレートを選択した上で「更新」ボタンをクリックしてください。
この作業で、テンプレートがZencartに反映されます。

ZenCartテンプレート適用方法

テンプレートの設定は以上です。
サイドボックスの表示設定やレイアウトの設定、商品情報の設定や商品カタログページの設定、Ez-Pagesの設定などを行うと下記のようにサイトをオープンできます。
検索ボタンは日本語版には有りません。
テンプレートのincludes/templates/12541/buttons/Englishから、search.gifをincludes/templates/template_default/buttons/japaneseにコピーしてください。
また、フッターに「ページのパース時間」を表示したくない場合には、「一般管理」>「ログの設定」で「パースタイムの表示」をfalseにすれば表示しなくなります。

ZenCartテンプレート適用方法

参考サイト

・Zencartのインストールについて(Zencart日本公式サイト)
※バージョン1.3.02について書かれていますが、1.3.8aでも同様に行って支障ありません。

▲このページのトップへ戻る

ZenCartテンプレート


Comments are closed.