HTMLページに動画を埋め込む方法

<input>

<embed> タグを使用する

以下は<embed>タグを使用してHTMLページに動画を組み込む方法です。サーバに動画をアップロードし、以下のようなコードをHTMLに書き込んでください:

    &lt;embed src=&quot;video.avi&quot; /&gt; 

video.aviが仮の動画の名前なのでお持ちの動画の名前に置き換えていただくとともに、HTMLから見た動画のロケーションも書き換えてください:

    &lt;embed src=&quot;/files/videos/video.avi&quot; /&gt; 

<object>タグを使用する

以下は<object>タグを使用してHTMLページに動画を組み込む方法です。サーバに動画をアップロードし、以下のようなコードをHTMLに書き込んでください:

    &lt;object  data=&quot;video.avi&quot; type=&quot;video/avi&quot; /&gt;

video.aviが仮の動画の名前なのでお持ちの動画の名前に置き換えていただくとともに、HTMLから見た動画のロケーションも書き換えてください:

    &lt;object  data=&quot;=&quot;/files/videos/video.avi&quot; type=&quot;video/avi&quot;  /&gt;

注意:上記どちらのタグもブラウザで表示させるにはプラグインのインストールが必要となります。

動画サイトを利用する

YouTubeといった動画サイトにアップロードしてそのリンク先を指定する方法もあります。各動画サイトのオプションなどに表示されるコードをペーストするのみです。例としてYouTubeのコードは以下のようになります:

    &lt;iframe  width=&quot;425&quot; height=&quot;349&quot; src=&quot;video_URL &quot;  frameborder=&quot;0&quot; allowfullscreen&gt;&lt;/iframe&gt;

Comments are closed.