PSDファイルを開く

PSDファイルはレイヤーをかけて簡単に修正できる画像ファイルで、webテンプレートの全ての画像を保持しています。PSDファイルを開くためにはAdobe Photoshopが必要なので、お持ちでなければソフトをインストールする必要があります。Photoshopでは文字や画像の色の変更ができたり、ご自身の画像を差し替えることも可能なうえに、web用の画像として保存することもできるので、あらゆるカスタマイズが可能です。

ではPhotoshopを使ってPSDファイルを開いてみましょう。下記画像のようにPhotoshopの“ファイルメニュー/開く”から保存されているファイルを選択して開きます。より簡単な方法は開きたいPSDファイルをPhotoshopのウインドウへドラッグアンドドロップするか、PSDファイルをダブルクリックするとPhotoshopが立ち上がるように初期設定されていれば同じく簡単に開くことができます。

ps_open

注意:もし“フォントがみつかりません”といったようなアラートが出たら、お客様がお持ちでないフォントが使われている可能性があります。


Comments are closed.